パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山テレビのマスコットキャラ「ビーちゃん」のヒミツとは!?

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは富山テレビのマスコットキャラクターをご存知だろうか?

名前は、「ビーちゃん」と言い、富山県の各地に訪問し、テレビに出演している。

そんなビーちゃんですが、実は、ホームページを持っており、その中にプロフィール紹介ページがある。

リンクはこちら→http://www.bbt.co.jp/bland/


そんなプロフィールページがこちらとなっている。

ビーちゃん1

これが噂のビーちゃんです。


初めて知った子どもの中には、泣き出した子もいるかもしれません。

しかし、別に取って食ったという情報はまだないので、危険性は少ないと考えられます。


また、この笑顔を見てください。

bi-tyan.001

こんな笑顔で人を食べるわけありません。

ただ、半分に切られたスイカなら何個でもすっぽり食ってしまいそうですね。

スポンサードリンク

ということで、見た目はアレですが、実際どのようなキャラなのか。

今回は、このプロフィールページから「ビーちゃん」が一体、どのような生物なのか徹底解剖していこうと思います!

ビーちゃん2

えぇー、まずは無難に、「生まれたところ」を見てみましょう。


プロフィールのページでは、マウスをもっていくと、その場所に知りたい情報が掲示されます。

生まれ

「BBT星B国B県T市」


なるほど。

そういう不思議ちゃん設定なんですね。

ウィキペディアで詳しく調べてみると、宇宙の果ての「BBT星」からやって来た宇宙人らしいです。

道理で。


続いて、「誕生日」

生まれた日

「1994年1月1日」


今が2015年なので、21歳なんですね。

なにかわかりませんが、こんな21歳を見たことがありません。


続いて、「年齢」ですが、もう21歳ってわかってるって。

年齢

「永遠の4歳」


いや、アイドルかよ。


それとも精神年齢でしょうか?

精神年齢なら「そうなのか。」と納得せざるを得ません。


今度は、「性別」

性別

「おとこの子」




・・・でしょうね。


もしこれが女の子だったとしたら、その軽部アナのような蝶ネクタイをふんだくっていたところです。

次は、ちょっと踏み込んで「座右の銘」に行きましょう。

座右の銘

「いじめっこは大嫌い。モットーはみんな仲良く」


これはぼくの予想でしかありませんが、むかし嫌なことがあったのでしょう。

なぜなら、こんな見た目の男の子です。

永遠の4歳とか言ってしまう子です。


ちょっと、悲しい気持ちになってしまいました。

ヒミツ

このプロフィールを見ただけで、いろいろビーちゃんのことがわかってきました。


きっと、自分の星でいろいろなことがあって、1人地球にやってきた。

そこで、暖かい富山の人たちに触れ、少しづつ仲良くなっていき、二度と自分の星のような争いは起こさない。

そう胸に秘め、富山県の各地に仲良しの輪を広げる活動をしているんですね。


さて、最後に「ヒミツ」のところを見てみましょう。

ヒミツ2


・・・。


ビーちゃん9.001




このエロ河童が!!!


散々、褒めさせておいて、女子アナのことをそんな目で見てたのかよ!

永遠の4歳とかもそういう意味だったのか!

ガッカリだよ!!!




ただ、ビーちゃんとは友達になれそうです。

参照リンク→http://www.bbt.co.jp/bland/

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »