パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

畑に現れたチューリップ「にゅうぜんフラワーロード2017」

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、世の中には有名な道がたくさんあります。

ユーラシア大陸といえば、シルクロード。

イギリスといえば、アビイ・ロード。


そして入善町といえば、「にゅうぜんフラワーロード」なのです!

DPP_0553

ということで、フラワーロードにやってきました。


あれは、入善町のゆるキャラである「ジャンボ〜ルⅢ世」

チューリップじゃなくてスイカのゆるキャラですが、色合いはチューリップっぽいです。

そして、こちらが会場。

2017年は、4月8日〜30日まで開催しているようだ。

そして今年は、約300万本のチューリップが迎えてくれるという。

DPP_0557
注意:写真は昨年のものも含まれています。

そして、にゅうぜんフラワーロードを通り過ぎ、チューリップ畑までやってきました。


てか、ロードにチューリップがあるんじゃなくて、普通に畑にいっぱいチューリップがあるんですね。

これは、すごいチューリップの数です。

DPP_0560

遠くからもなんなので、チューリップに近づいてみました。


すごい鮮やかですね。

そういえば、チューリップってこんなに赤かったっけ。

DPP_3193

今度は、いろんな色のチューリップが植えられている畑に来ました。


これはこれで綺麗ですね。

一色で一面を飾るの綺麗ですし、このようないろんな色を織り交ぜるのも美しい。


こんだけ、チューリップが咲き乱れていると、チューリップ畑にダイブしたくなります。

DPP_0556

となりにいたおばあちゃんに聞いたところ、このチューリップの観覧は無料です。

さらに、日々変化するチューリップを気軽に何度でも楽しめるのが大きな魅力だそうだ。

ちなみに、ピンクが一番綺麗だった。(隣にいたおばちゃん曰く)

パンフレットによると、日によってライトアップもされるという。

2017年は4月21日〜23日にライトアップするそうだ。

あと、なんかパンフレットのチューリップの写真が気になったのでマネしてみました。






以外とできた。


天気のいい日には、チューリップを見ながら散歩をし、まったりするのもいいかもしれません。

また年によって、会場が違うので、その年の風景が見られます。

今年は、立山連峰が綺麗に見れるので、ぜひオススメです。


大きな地図で見る

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »