パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山から大阪までの観光地「プラチナルート」構想とは?

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


東京から富山まで新幹線が開通しますね。

なんか知りませんが、めっちゃ盛り上がっています。


そんな中、「いや、待てや待てや! わいもいれてぇなぁ!」と身を乗り出した。

そう、大阪府。

スポンサードリンク

そもそも北陸新幹線は、今は東京から金沢までだが、最終的には大阪まで結ばれる。

そんな北陸と大阪を結ぶ日本海側の広域観光ルートを「プラチナルート」と命名したという。




まだ、できていないのに。

SONY DSC

北陸新幹線は、敦賀開業の3年前倒しが決定したが、敦賀以西の延伸見通しは立っていない。

そこで、富山県の石井知事が

「早く京都、大阪までフル規格でつなげることが大切だ」

と訴えると、沖原隆宗関西経済連合会副会長も

「北陸と手を携え、全線開業の機運を盛り上げたい」

と応じたという。


そもそも、「プラチナルート」は、東京、富士山、京都、大阪を巡る「ゴールデンルート」のパクリなのだが、北陸を東京にとられたみたいで気が気ではない大阪府。

小河大阪府副知事も

「昔からの恋人(北陸)が金持ち(東京)に取られるような微妙な気持ち。関西の魅力を高めるので、従前のようなお付き合いを」

と述べ、会場を笑わせたという。




ぼくもどちらかと言えば、大阪の方が好きなので、早く大阪まで新幹線が開通してほしいですね。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »