パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

ぼくが感じた2014年富山の出来事ベスト5

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


もう、2014年が終わってしまいますね。

富山県は相変わらず、平和すぎて、一体なにがあったのかわかりません。

長野で震度6弱があったのに、富山県はなぜか平和です。

スポンサードリンク

というわけで、いま一度、2014年に富山県ではなにがあったかをまとめてみたいと思います。

toyama2014,atp,e

1.全国高校サッカー選手権で富山第一高校が優勝

o0500030512810657955
画像引用「http://ameblo.jp/webstyleking/」

まず、2014年の1月しょっぱなから感動したニュースがこちら


まさか優勝するとは思いませんでしたね。

しかも、決勝が同じ北陸石川の星稜高校とは。

いきなり感動させられました。




2.北陸新幹線開通が盛り上がり過ぎ

3f19b6c123270d721861fd34caaf1cf3

来年2015年の3月14日に開通のがこちら


もう、北陸新幹線が盛り上がりすぎて、北陸新幹線の歌とかもあるらしい。

どんだけ盛り上がるんだよ。

東京-富山の片道1万1430円って・・・ちょっと、ぼくの収入では・・・。




3.アウトレットとコストコが富山に進出!

digitalprplatform_8229_0

こちらも来年オープンする2つの巨大モール。


相変わらずオープン前に盛り上がってるけど、富山県にかなりの雇用が増えるみたいだ。

つまり、富山の経済が活性化して、人口が増えて、もう最高!

・・・ってなることをみんな期待しています。




4.サッカーのカターレ富山がJ3降格

1143ea7c
画像引用「http://ameblo.jp/webstyleking/」

2014年の悲しいニュースといえば、こちら


もうちょっと悲し過ぎて、1晩ご飯食べれませんでしたもん。

でも次の日、めっちゃご飯食べました。

2015年は、新監督が就任するので、またすぐにJ2に戻って来てくれるでしょう。




5.長野県北部で震度6弱の地震

DPP_0746

長野県の白馬村が震源で起きた地震がこちら


震度6弱だったにもかかわらず、被害がとてつもなく少なかった。

これは、長野県の村のみんなで助け合う文化のおかげだと言われています。


また、富山県では、震度3

となりでこんな大きな地震にもかかわらず、富山県で震度が小さかったのは、立山連峰の地下に潜むマグマだと言われています。

富山県は立山連峰に守られているのだと知りました。




modelbosyu

ということで、みなさんはどのような2014年でしたか?


ぼくはというと、ニュースというか、

「いかに合法的に可愛い子を撮影できるか?」

という問いへの回答が、可愛い子をこのサイトのモデルとして写真を撮ろう!ということでした。

それが実現したことがぼくの中では一番のニュースでしたね。


あと、「地震があっても富山県だけ震度が極端に小さい理由」という記事が、多くの人にサイトを知ってもらえたこともニュースです。


そんな多くの人に見てもらえるようになったサイトですが、せっかくなので、このサイトと北日本新聞の1日の閲覧数を比較してみましょう。

kitanihon

・・・。




えっ?


いやいや、北日本新聞は業界が違いますからね。

業界が同じのグーグルさんと比較してみましょう。

google

・・・。




富山の遊び場!はゴミですね。


ということで、2015年もゴミなりに頑張りたいと思います。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »