パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

地域ブランド調査2014で富山県の順位は可もなく不可もなく・・・23位

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


毎年、民間企業である「ブランド総合研究所」が発表する「地域ブランド調査2014」が出ました。

そして、茨城県は堂々の2年連続最下位です。

スポンサードリンク

ここまでくると清々しいですね。

そりゃ、ふなっしーみたいなのが出てきますよ。

a0a876b8-s

そして、富山県はというと、前年の2013年が21位で2014年は23位でした。




・・・可もなく不可もなくですね。


でも、もっと30位代にいると思っていただけに、ちょっと意外でした。

23位とか、年齢で表すと最高の時期ですね。

県外の人は、富山のどこに魅力をもっているのやら。

やっぱり立山アルペンルートですかね、県外から来るとすれば。


「観光に行ってみたい」と答えた中で一番高かった世代は50代、次に30代が続きます。

逆に最も低かった世代が20代。

若い人は都会にあこがれ、年をとると田舎にあこがれるということでしょうか。


いずれにしても、若者にも楽しい県にしていきたいですね。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »