パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

ここだけは行きたい!おしゃれなランチスポット7選

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは毎日を忙しく過ごしているでしょうか?

わたしですか?

わたしはというと、もちろん多忙で、レッドブルとモンスターエナジーを同時に飲むという車のような食事をとっています。

でも、たまには優雅にランチを食べたい時もありますよね?

ランチベスト7

そんな人のために、今回は、みなさんにもしっかりランチを食べてもらうための記事を書きました。

時間がある人は、「富山県のランチスポットまとめ」をご覧ください。

ということで、富山県では、一体、どこで優雅にランチを楽しめばいいのか。

独断と偏見で、勝手にベスト7を決定しました!


では、どうぞ。

スポンサードリンク

1.「La cherie(ラシェリ)」

DPP_2962

高岡市にあるワインソムリエがやっているフレンチ「La cherie(ラシェリ)」


店内には、たくさんのワインと圧倒的な清潔感、そして、丁寧過ぎる接客サービスだ。


ほんと清潔感がよだれが垂れるくらいあります。

清潔感があり過ぎるとよだれが垂れるなんて、そのお店にとって害虫以外何者でもありません。


しかし、めっちゃ綺麗でオシャレやなぁ。

DPP_2966

メニューは、地元の食材をふんだんに活かしたランチ。


ヘルシーだし美味しいし、最高!

というか、ぼくが一番感銘を受けたのが、接客サービスだ。

もう、プロを追い越しちゃったくらいのレストラン。

最高級ホテルに来たみたいな対応だった。


「絶対、また来たい!」というか何度でも行きたいレストランだ。






2.「雪乃庄屋」

DPP_2057

南砺市の利賀にあるそば屋「雪乃庄屋」


店内は、びっくりするくらい雰囲気があります。

太い梁、囲炉裏、古い箪笥

なんでも、百年前の旧家を利用して、お店を営んでいるという。


劇的におしゃれだな。

DPP_2060

外観だけではない。


この雪乃庄屋では、夫婦二人で経営しており

「自分が食べて、おいしいと思うものを作る」

というコンセプトのもと、妥協のないそばを作っている。


そらぁうまいわ。


もう、激うまだよ。

今まで、全国のどのそばを食べても、同じ味しかしなかったのに

ここは、本当に印象に残る最高級の味だ。






3.「CAGITAe (カギタエ)」

DPP_0300

入善町にあるフレンチカフェ「カギタエ CAGITAe」


入善で田んぼは見慣れてるけど、オシャレな店はまだ見慣れてないです。

外観は、窓枠が青く、白い北欧スタイルのデザインだ。

店内も、さわやかで最高に気持ちがよい場所です。

DPP_0302

フレンチは、パスタコース(1050円)とキッシュコース(950円)があります。

フィットチーネときのこのモチモチ感が最高なんだよなぁ。


もし結婚するなら、フィットチーネのような女性がタイプです。

そんな女性と一緒にデートで来たいですね。






4.「DOCG(ディオチヂ)」

DPP_4419

高岡市の伏木港にある「DOCG」


DOCGのよくわからないローマ字の意味は「デノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ・エ・ガランティータ」

イタリアのなんか良い食材という意味らしいです。

まぁ、とにかくお洒落で海も見えて、最高なロケーション!

DPP_4420

ピザはチーズが濃厚で最高!

ぼくの予想ですけど、これってハイジに出てくるあのピザですよ。




絶対そうですよ!

ネットで調べてみましたが、そもそもハイジにピザなんて出てきませんでした。







5.「D&DEPARTMENT(ディアンドデパートメント)」

2015年から盛り上がっている富山県。

新しいオシャレなお店もたくさんできています。

そんな中、とびきり有名店が富山市に出来ました。

富山の特産物を使用した安心食材。

また、春には窓から桜が見ることができる。

オシャレなカフェでお花見をするというセレブ体験ができます。






6.「呉音 (クレオン)」

DPP_2474

富山市の呉羽にある富山市舞台芸術パークにあるレストラン「呉音 (クレオン)」


もう芸術パークってだけで、オシャレであると確信できますね。

ぼく自身も芸術的な思考の持ち主なので、芸術パークには非常に親近感がわきます。


まずは、その新し過ぎる外観だ。

これは、もうジェンガだよ。

DPP_2476

ランチメニューの野菜やお肉は、富山原産のものを使用しており、オーガニック押しです。


名付けるなら「マダムキラーヘルシーオーガニックランチ」です。

何かの必殺技みたいになってしまいました。


また、接客のスタッフは全員女性で、しかも可愛い人ばかりだった。

こういうお店のスタッフは、オシャレさんが多いんだなぁ。


誰か付き合ってくれないかなぁ。






7.「FELISCENA(フェリシーナ)」

DPP_3497

射水市の海王丸の横にあるフレンチ「FELISCENA(フェリシーナ)」


海王丸と新湊大橋が望める富山随一のロケーションとなっている。

ここは、二人だけの特別なひとときのために、とっておきのメニューもある。

また、個室もあるので、長寿のお祝い、歓送迎会などから、ママ友とのお子様連れのランチなどにも使える。

DPP_3504

味はというと、淡い色で攻めてきて、めっちゃヘルシー&美味です。


しかも、冷たい料理と暖かい料理が絶妙のチョイスでやってきて、その温度差のギャップで風邪を引きそうです。

それがまた最高に美味しいし、手間がかかってるということがわかる。


海王丸の淫らな姿を見ながら、ランチとは・・・最高ですね。




DPP_0639

ということで、このように富山県には、たくさんのオシャレなランチスポットがあります。

もっと見たいという人は「富山県のランチスポットまとめ」をごらんください。

ただ、残念なお知らせがあります。


実は・・・。

オシャレなランチを食べていても、一向にモテません。


モテないのであれば、一体、なぜそんな高いお金まで出して、優雅にランチを楽しんでいたのかわかりません。

金返せ。


どちらにせよ、みなさんも「こちら側の世界」へ早く来てみてください。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る