パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

観光庁お墨付き!世界に通用する和菓子屋「薄氷本舗五郎丸屋」

こんにちは、はじめましてGourmet×Hunter ウルズです。


娘が生まれてから、お嫁様の愛情を奪われてしまったと感じる今日この頃。


家庭は妻と娘の王国になって入り込む余地がない。

リビングで映画を観ていても、近づいてくるのはルンバだけ。

ぬくもりを感じさせてくれるのは便座だけ。

スポンサードリンク

これはイカンなっと、もっと夫婦で甘い時間が必要だなっと、思った訳です。

そんな訳で、お嫁様に媚びる為・・・否!


愛と絆を深める為、富山の美味なるスイーツを探して献上する事にしました。

01

さっそく訪れたのは、世界に通用する富山の和菓子屋さんとして名高い

富山県小矢部市にある「薄氷本舗五郎丸屋」さんです。


富山のディズニーランドと呼ばれる、メルヘンの街おやべにあって、

メルヘン要素が一切ない硬派な建物が印象的ですね。


さっそく中に入ってみますと・・・・

02

センスの良い、オシャレな内装です。


歴史を感じされる町屋を、現代風に改装してあります。

照明の優しい光が、メルヘンの街おやべのどの建物よりよっぽどメルヘンです。

03

お店の中には、中庭や茶室までありました。


格式の高いお店ですね。

さて、そんな五郎丸屋さんの代表銘菓と言えば「薄氷」

04

なんでも、1752年に薄氷を作り出しまして、

以来、禁裏や加賀藩主前田公より幕府に献上されていたとか。


明治以降は、宮内省をはじめ茶道界からも支持されてきた凄い奴です。

05-1

いや~世が世なら、ワタクシ如きでは敷居を跨げなかったことでしょう。

良い時代に生まれたものです。


35年前、諦めずに卵子を目指して良かったなぁ(しみじみ)。

っと、若かりし頃を回想しておりますと、目に飛び込んできたのがコチラ

05

【T5(ティーゴ)】なる、五郎丸屋さんの新商品です。


和菓子屋さんらしからぬ、珍しい名前ですね。


五郎丸屋十六代目渡辺克明さん曰く、

五味五色!五つのTONE(色合い)とTASTE(味わい)を持つお菓子なので

【T5】と名付けたそうです。

06

ちなみに、こちらの【T5】


昨年、観光庁が9品選出した「世界にも通用する究極のお土産」の一つに選ばれております。


日本全国のお土産の中から世界に通用すると選ばれた、たった9品の中のひとつですよ?

メチャクチャ凄い事だと思う訳です。


っが・・・富山県民らしく、あまりPRしていないのが惜しいですね。

パッケージもモダンアートの如くオシャレなので

ぜひ、富山県が誇るべきお土産&贈り物として利用したい所です。

07

ということで、【T5】をお嫁様へのお土産に購入してみました。


上品な味わいで、日本茶に良く合います。

これはもう・・・お嫁様も、ワタクシに惚れ直しちゃうんじゃないかな?

大きな地図で見る

ADDRESS 富山県小矢部市中央町5-5
TEL 0766-67-0039
CLOSE 日・月曜日

・・・・・・・・・・・・
筆者のブログ:パパの育児@親バカはじめました

この記事の著者

URTHRGourmet×Hunter/スイーツ担当

別れた恋人を追いかけ富山に移住。
元恋人に熱烈アタックの末、寄りを戻して結婚しました。
お嫁様には絶対服従。
スイーツ倶楽部の運営し、富山でさまざまなスイーツイベントを行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »