パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【あじさい祭り2018】雨だからこそ行きたい太閤山ランドの祭典

イケメンのアジサイから失礼します。どうも編集長のサクラです。


突然ですが梅雨って最低ですよね。暗いし、ジメジメするし。言ってしまえば太陽光と軽部アナの無い休日は眠りから覚めることもありません。

ただ、梅雨だからこそ見られる景色もある。

ということで本日は雨だからこそ行きたい太閤山ランドの「あじさい祭」をご紹介したいと思います。

目次


1. あじさい祭とは
2. 見ごろ
3. 場所
4. 料金
5. 行ってみた
6. まとめ





1. あじさい祭とは

毎年、富山県射水市にある太閤山ランドで行なわれるアジサイの祭典。

太閤山ランドで長さ500mを誇るあじさい通りを中心に、両側に咲き誇る約70種2万株のアジサイを楽しむことができます。
開催期間中の土曜日、日曜日には、琴コンサート・あじさい茶会を始め、あじさい撮影会、即売会、浴衣コンテストなど、様々なイベントが開催され、県内外から多くの見物客が訪れます。なかなか見られない和品種のあじさいは一見の価値あり!




2. 見ごろ

太閤山ランドで見られるアジサイの開花は、毎年6月中旬から7月上旬になります。

2018年のあじさい祭は6月22日(金)~2018年7月01日(日)です。

ただ毎年開花状況を予想するのは難しく、去年なんかはあじさい祭開催日にはまだ6分咲きでした。2018年は寒かったり暑かったりするのでこちらも予想するのは難しく、やはりここはホームページにて確認してから行くのがベストでしょう。




3. 場所

場所は、富山県射水市の太閤山ランドにあります。

車で来る場合は、北陸自動車道小杉ICから約5分、富山西ICから約10分です。

電車・バスで来る場合は、あいの風とやま鉄道小杉駅南口よりコミュニティバスで約10分(太閤山ランド下車)となっています。




4. 料金


画像引用 「太閤山ランドHP」より

基本的に入場料などは無料ですが、車で来る場合には駐車料金が発生します。

その他、プールとかテニスコートなどは有料ですがそこらへんは「あじさい祭」と関係ないので今回は割愛します。




5. 行ってきた

DPP_3704

ということで、違う年に車で太閤山ランドにやってきたのですが・・・。




絶望的に豪雨です。


こんなこと言うのもあれですが、こんな日に外出するなんて自分でも引いてます。


DPP_3706

この時点で、心が折れているのですが、もう後戻りはできません。

見ず知らずの子どもたちとワイワイはしゃぎながら、そうして、何故かBGMは、アンパンマン。

そんな汽車のようなバスに揺られながら、向かう先は・・・あじさい祭!


DPP_3707

あじさい祭りとは、もう、アジサイだらけの祭典です。

なんと70種、2万株のアジサイが咲き乱れているという。


DPP_3718

アジサイといえば、様々な色をしているのですが、ここのアジサイは、綺麗な青色が多い。

やっぱり、こういう淡い色がいいよね。


DPP_3710

すごいアジサイの数です。

もうジェラートピケとかにありそうなアジサイのふんわり具合。


DPP_3709

そんな中、すごいグラデーションのアジサイを発見!

えっ?こんなことってあるの?こいつだけオシャレ番長です。


DPP_3712

小道を進んでいくと、今度は、紫色のアジサイコーナーに。

そもそもアジサイって、漢字で紫陽花だから本来は紫色なんだね。なんかメディアかなんかの影響で、水色が普通の色かと思っていたよ。


DPP_3708

続いて出会ったのは、なんかカップルっぽいアジサイ

一見、カップルというと、微笑ましい気もしますが、見ようによっては、青い男の子アジサイが白い女の子アジサイを襲っているようにも見えます。




どちらにしても、けしからんかぎりです。


DPP_3715

次は、お手本のようなアジサイに出会いました。

いやー、めちゃめちゃ綺麗な形ですね。よく見かける種類ですが人間界に置き換えてみると学年で一番美しいアイドル的存在です。


DPP_3719

アップにすると、すごいです。

もう、雨で濡れてしまって、セクシーすぎ!


DPP_3713

続いては、アジサイ販売コーナーにて、新種のアジサイを発見。

これは、そこらへんの美女とは違う・・・モデル級のアジサイやで。花びらが小顔すぎ。


DPP_3720

また梅雨時の豪雨でも紫陽庵というところがあり、建物の中からアジサイを楽しむこともできる。

これでおじいちゃんおばあちゃんも安心。まぁ景色はやっぱり直接、足で見た方が良いね。


DPP_3716

そうして、アジサイに満足し、またバスで帰ることに。

バス停の看板の運転手が妙にムカつきますが、生まれつきこういう顔だったので仕方がないのだろう。




まとめ

DPP_3711

雨がすごすぎて最初は心が折れていましたが、アジサイを見てテンションが上がり折れた心もボンドで引っ付きました。

富山県で雨の日ってなかなか行くところがないけど、こういうイベントがある日は雨の日がいいよね!ぜひみなさんもアジサイを見に太閤山ランドに来て見てください。

関連記事→【富山のお花屋】実際に行って選んだ可愛くてオシャレな店7選

ADDRESS 富山県射水市黒河4774-6‎
TEL 0766-56-6116
OPEN 9:00〜17:00
季節 6月下旬

おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る