富山大学の近くにある呉羽山峠の茶屋「Anno アンノ」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさん富山市の呉羽山を知っていますか?

呉羽山は、富山市を一望できる有名な山なのですが、

標高80mの山なのです。

スポンサードリンク

低すぎるだろ。


立山連峰に謝れ!!!

DPP_0244

そんな呉羽山のなし畑に向かう道にランチ&カフェ屋さんがある。

その名も「Anno アンノ」


なぜここになし畑があるかも不明ですが

早速、行ってみたいと思います。

DPP_0245

外装は、ちょっとボロいですね。


アンノのオーナーにしばかれそうですが、ボロいので仕方ありません。


でも、ピンク色が、ものすごいヤラシイので

100点満点中1兆点、素晴らしいお店に違いありません。

DPP_0248

店内はに入ってみました。


市街地以外のお店は、だいたい席が空いているのですが

この「Anno」は満席でした。


おい、人気店だったのかよ

DPP_0251

写真では、お客さんが全くいない風に見えます。

しかし、ご安心ください。


ぼくが、ランチタイム閉店間際まで、写真を撮るために粘っていたからです!


なんというジャーナリズムでしょう。

そして、幾度となく最後のお客さんに、帰れと念を送ったことやら。

DPP_0250

Annoでは、外でも食事をとることができ、近くのなし畑も見える。


ばたけで思い出しましたが、アンパンマンのバタコさんは妖精という設定らしいです。

カバオもメロンパンナちゃんも妖精。


しかし、バイキンマンはエイリアンらしいです。

DPP_0253

さて、一息ついたところでランチを食べましょうよ!

このお店のランチは二つ。

ハンバーグ定食もしくはロールキャベツ定食だ。


どう考えても、ハンバーグ定食だろ。

ロールキャベツなんて、ハンバーグをキャベツで包んだだけのものやないか。

DPP_0246

さて、やってきました。


このハンバーグ。


どこか懐かしい味がする。


そこらへんのレストランのハンバーグとは全く違う。


そう。




お母さんが作った「手作りハンバーグ」の味だ!

DPP_0249

ちなみに、野菜も卵も自家生産だそうで、まさにオォーガァニッック!!

食後に、本格コーヒーを飲んでいると

なんと全米が涙したという絵本「つみきのいえ」があった!


この絵本。

何度読んでも泣けます。

こどもと一緒に読みたい絵本です。

誰か一緒にぼく(こども)と読みましょう。

DPP_0252

ちなみに、この建物は御主人が1年半かけて作られたそうで

このヤラシイピンク色も頷けます。


まぁ、真面目な話

オーナー、スタッフともに物腰柔らかく本当に幸せそうに料理を作っているなぁと感じました。

普通に良い店!!!


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市茶屋町1025
TEL 076-482-4344
OPEN lunch/11:30-14:00・tea/14:00-18:00・dinner/18:00-21:00
CLOSE 月曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る