トトロのケモノ道はここにあった!「倶利伽羅不動寺」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


本日は、小矢部市の倶利伽羅峠に来ました。

ここは、源平の戦いがあった場所であり、かの有名な「火牛の計」があった場所であります。

DPP_3339

そんな倶利伽羅峠には、トトロが出てきそうな小道がありました。


やだ、めっちゃ可愛いやん!

なんか小動物が出てきそうですね!


間違ってもクマは出てこないでください。

DPP_3340

さて、そんな小道を進んでいくと、「倶利伽羅不動寺」というものがありました。

なんか、めっちゃしっかりしてるところだな。

スポンサードリンク

自然の道を歩いていたのに、急に小奇麗な人工物に出くわしました。

とりあえず、入ってみることに。

DPP_3345

おぉ。


こんなところに、こんな綺麗な神社があったんですね!

砂利も食べれそうなくらい綺麗です。

食べてみました。吐きました。

DPP_3341

鐘も、めっちゃミニで綺麗です。


ただ、音を鳴らすと、めっちゃしっかりした音がなりました。

言うなれば、めっちゃ小さい子なのに、巨乳みたいな驚き。

DPP_3344

華もなんか金ぴかだし。

盗んで換金してやろうか!と思いましたが、さすがに神社なのでバチあたりすぎますし、普通に捕まります。


ぼくが捕まるのは良いのですが、親が泣いてしまうので、やめておきましょう。

親孝行しました。

DPP_3343

そして、五重塔もありました。


こいつもなんかめっちゃ小さいです。

こんな可愛い五重塔は初めてです。

DPP_3342

さて、ここから見える小矢部市の景色はというと。




微妙です。


ただ、相変わらず、小矢部のシンボルである「クロスランドタワー」は丸見えです。

DPP_3346

最後に、ふと思ったことがあります。


ここ・・・。




ギリギリ石川県やん。


富山の遊び場!!なのに・・・まぁ、いっか。


大きな地図で見る

ADDRESS 石川県河北郡津幡町字倶利伽羅リ2
TEL 0766-63-6318
OPEN 9:00-16:00
CLOSE NO CLOSE

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る