ホタルイカ食べたいならこのレストラン「光彩」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


春ですね。

こうぽかぽかしてくると、変質者が増えると言います。

もしかしたらホタルイカも後から「何で身投げしたんだろう?」と後悔しているかもしれせん。


ホタルイカはアホなんですかね。

DPP_0314

ということで、今回は、「ほたるいかミュージアム」にやってきました。


このホタルイカミュージアムには、「ホタルイカの発光ショー」や「生のホタルイカ」が見れたりします。

ぼくは、生のホタルイカを見るまで、ホタルイカがこんなに気持ち悪いとは思いませんでした。

写真で見るのと実際に見るのとでは、やはり違いがある。


まるで、パッケージでDVDを選んだのに、実際に見てみると、思ってたのと違ったようなあの気持ちです。

DPP_3314

こんな表紙のように、ホタルイカは可愛くありません。


むしろ、ちょっと可愛過ぎるだろ。

あと、AKB48パクってるやん。


まぁ、そんなお前らを今から食べに行くんやがな。

スポンサードリンク

そうしてやってきたのがパノラマレストラン「光彩」

DPP_3307

なんかミステリアスな感じがしますね。

よくよく考えたら、ホタルイカって青色に光るので、言ってしまえばミステリアスな感じはします。


てか、そもそも青色に光る意味はあるのか?




ホタルイカはアホなんですかね。

DPP_3308

店内は、めっちゃ綺麗です。


コンクリートに全面ガラス張り。

椅子もふわふわ。


最高。

DPP_3310

外も明るく、海が一望。


てか、海しか見えません。

県外から来たら、ロケーションにも驚くかも。


ただ、富山に住んでいる僕にとっては、海と山は、もうお腹いっぱい。

DPP_3309

メニューを見ると、蛍烏賊御膳をごり押しいていた。


完全に営業してます。

しかも、2000円って、高いよ。


ただ、ここで、「パスタを1つ」とでも、スタッフの人に答えようなら、苦笑いされた後、キッチンホールで噂話され、スタッフとお客さんのみんなにチラチラ見られながら、食べる羽目になってしまいます。

DPP_3311

ということで、蛍烏賊御膳を注文してしまいました。


ぼくも、レストラン光彩に踊らされ、高額料理を注文させられた被害者の一人です。


蛍烏賊御膳はというと、もう、ホタルイカまみれです。

刺身、天ぷら、味噌漬け、何か漬け、何か漬けの五種類のホタルイカを楽しめる。


てか、ホタルイカって美味しいの?

DPP_3312

スタッフの人に聞くと、刺身は、なかなか食べることができないらしい。


うん。


イカの味がします。


むしろ、ちょっと癖のある味ですかね。

普通に天ぷらが一番美味い。


ただ、高級な食材みたいなので、その・・・美味しかったです。

DPP_0318

「ほたるいかミュージアム」でホタルイカを見てから、その蛍烏賊を食べるという、人間ってなんだろう。

そんなことを思いながら、食について思いをはせてみました。

ぜひ、ホタルイカ料理が食べたい人は、光彩に来ましょう。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県滑川市中川原410
TEL 076-476-1370
OPEN 昼の部 11:00~16:00 夜の部 17:00~21:00
CLOSE 火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る