黒部の名水がここに「箱根清水」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山市の黒部といえば、水が美味しいという噂があります。

スポンサードリンク

あくまで噂だけです。

なぜなら、ぼくは今まで、水が美味しいと思ったことは一度もありません。


いや、水よりコーラの方が断然美味しいでしょ?

DPP_3151

ということで、黒部の名水が飲めるという「箱根清水」にやってきました。


一瞬、ここが箱根駅伝の場所かぁ。

と思ったのですが、すぐに黒部だということを自覚しました。


看板の水が、ポケモンの水系の技みたいなマークですね。

DPP_3150

その箱根清水がこちら。


おぉ、これが・・・。

なんか・・・。


しょぼいですね。


壺から水がわき出ています。

DPP_3152

箱根清水は、どうやら江戸時代から歴史があるらしく、

北陸街道を行き来した旅人の休憩所として活躍していたらしい。


こんなところに旅人が行き来してたんだね。

江戸時代の人なんて、そこらへんの水たまりの水を飲んでたと思ってたよ。


「とやまの名水」にも選ばれているれっきとした名水みたいだ。

DPP_3154

では、早速、水を飲んでみましょう。


・・・。

正直、あんまり飲みたくありません。


ちょっと清潔感が・・・。


まぁ、でも江戸時代の人は、そこらへんの水たまりの水を飲んでいたのでしょう。

それを考えると、ぼくも頑張れる気がします。

DPP_3155

ゴクッ。


うん。

冷たいです。

すごい水の味がします。


この前なんて、飲み会で、水を飲んでるんだか日本酒を飲んでいるんだかわからず

気がついたら、全裸で自宅のトイレで寝ていたことがあります。


つまり、水の味なんかわからないよ。

DPP_3153

ここには、水琴窟もあり、水を飲みたくない人は、

ひたすら水琴窟に水を流して、音を奏でましょう。


この後、ぼくは、自動販売機でコーラを買って、やっぱりコーラが最強だと自覚しました。


大きな地図で見る

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る